ブログ習慣も10年越え

人生初ブログ投稿は2005年のベトナム長期出張時中。その時のブログはもう残ってませんけど幾つかPC内に保存しておいた記事を収録したのが2005年12月分。

その後も特にブログ熱はあがらず、2006年が過ぎ、2007年から2008年にかけ、ちょろちょろブログを書くようになり・・何かがきっかけとなり毎日ブログ習慣がはじまったのが2008年10月から。

実に3年近い助走期間を経てスタートした毎日ブログ、1年365件ブログ更新習慣ですが、自分でも驚くほどしぶとく続いており、10年を越え、現在2018年12月となってもなんとなく継続中・・・

これまでに書いたブログ記事総数は4,078件。

よくもこれだけ個人的な日々の記録(ライフログ)を垂れ流したものだと我ながら感心します。(妻には正気を疑われますが)

主に食べたものの記録、日々の雑事を中心に、今後やりたいことや、痩せないよね・・というボヤキ、あっちの国こっちの国に行った記録とか、読んだ本などの備忘録などなど。

もはや単なる趣味のログ習慣というか、無意識の習慣の域。

(2025年になってもまだブログ書いてるだろうか・・)

相応の時間投下が必要なので、やめたらどうなるかなぁ・・とも何度か考えましたが、今のところは自分なりに人生のPDCAを回すための貴重なツールと置いております。

ということで、あとどのぐらい続けるかは正直分かりませんが・・気が向く限りはこのまま継続してみようと考えています。

こうしてブログを綴る中で、結婚して、子供が生まれ成長し、子供が巣立ち、孫なんかが生まれ、気がつけば更新が突然止まっいて・・・(あ、こいつ死んだな)・・・とかなっていたら、それはそれで凄いですよね。(凄くない?)

その頃にはこうしたブログというコミュニケーションというか、やや一方的な発信手段はおそらく違うカタチに変化していると思いますが、なんらか自分に対し語りかけをしていることは続いているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。