教え子の披露宴

会社後輩の披露宴に出席。自分が12年目の時に指導員をつとめた通算2人目の後輩。

立派に挨拶する彼の姿を見ているとなんだかジーンときました。
英語が非常に堪能なかわりに、日本語の書き言葉は苦手だったなぁとか思い出しつつ。

仕事ぶりなどで良い評判をきくと我がことのように嬉しく感じます。すくすくと成長してほしいと思います。

それにしても、ここのところ感情移入してしまうのは新婦のお父様のお気持ち。まだ気が早い訳なんですが、やっぱりね。

どうか末永くお幸せに。
我が家にも一度お招きしないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です