3日坊主への処方箋

ここのところ立て続けに大きな目標設定をしました。

■ 20ヶ月で10キロの減量

その為の最初の打ち手としての3本の矢。

■ 早起き→始業1時間前の8時半出社→朝時間の有効活用
■ ラジオ体操→カラダの可動域を高める習慣作り
■ ジョギング→基礎代謝アップ

どれも理屈では絶対に導入したい習慣なんですが、なにしろ日常を変えることって大変。3日坊主に終わっても、2日ぐらいの休憩の後にすかさずリスタートしたい。

その為に一つのアプリを導入しました。

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

毎日出来たかどうかにチェックを入れていると、結構それが楽しみになってくるのが狙い。ラジオ体操の判子集めたい一心で朝起きていたのを思い出します。(6年生で子ども会の会長になって判子を押す側に回ったのも思い出)

Do, or do not. There is no try.

お腹の画像と共に体重と体脂肪を記録するアプリもためしに使用中。

Do, or do not. There is no try.

現在の体重記録アプリはこちら。

3月末に設定した80キロの壁に何度も打ち返されております。色々な打ち手の参考にしているのはプロブロガー立花さんの手法。

やせる「仕組み」で人生を劇的に変えるiPhoneダイエット/サンマーク出版
¥1,365
Amazon.co.jp

やっぱり38歳から2年かけて大規模なダイエットに成功した実績にはあやかりたいもの。自分も40歳をみすえて、着実に(ノーリバウンドで)目標達成に向けて頑張りたいと思います。

脱、3日坊主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です