hiropon181 のすべての投稿

ワークとライフの調和

以前から、とても注目していた小室淑恵さんのセミナーを受ける機会。こんな時に最前列に座ってしまうとっても素直な私。 (だってこんなに素敵ですもの)

TKY200908120347.jpg

(asahi.comの記事より勝手に転載

最初に知ったのは資生堂に勤められている時だったと思うのですが、その後も起業されて大活躍。ビジネスと育児を両立させながら輝く同年代の女性として尊敬しておりました。

セミナーの内容はいたって本気なワークライフバランスの啓蒙と実践について。私生活(ライフ)を充実させることで仕事(ワーク)の成果を上げようという小室さんの提言。

■ 日本の労働生産性はOECD加盟国の中で第20位。
(つまり残業時間はトップクラス、仕事の成果は最低クラス)■ 妻が家計に入って失う生涯賃金は5千万~2億円
■ 女性が働きながら子育てをすることが日本の社会を救う
■ 自らの働き方を変革し、自身のWLBを実践し自己研鑽に励むものだけが生き残れる

それにしても小室さんの心地よい声と長い指がよく動くボディランゲージにくぎつけ。購読中の日経アソシエで1年連載していたプレゼン講座の講師の実戦ぶりに納得。

ワークライフバランスに積極的に取り組んで充実した人生を作っていきたい。まずは毎日18時退社できない理由を探してみよう。

新婚でも濫読

最近、本が読めてないな・・と呟いたら彼女の顔が険しくなりました。同様に、最近、ダンスを辞めたら運動不足だなぁ・・と呟いて彼女の不興を買いました。

・・もっと楽しいことがあるからに決まっているじゃないですか。自分で選んだ優先順位が「現在の生活」であることを上手に伝えないといけないですね。

とはいえ、ペースは落ちましたが濫読は継続中。

大事なことはすべて記録しなさい

大事なことはすべて記録しなさい

記録を勧めている「大事なこと」ってなんでしょう。

それは、自分自身が経験した、自分自身のフィルターを通した、自分の頭の中にあること。ちゃんと記録してますよ・・主にこのブログに。スケジュールは手帳、あと仕事関連はメールに。

特にブログは過去日記が積み上がるほど、ライフログ(人生の記録)として貴重な存在に。

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外のなにものでもない。真理はいまだ色褪せること無しです。

河童が覗いたヨーロッパ

河童が覗いたヨーロッパ

本棚を片付け中(捨てるものを物色中)に懐かしくて再読・・高校生以来かしら。欧州に暮らした経験をもとに読み返すと共感するところ多々。

夢をかなえるお金の教え豊かさの知恵

夢をかなえるお金の教え豊かさの知恵

起業家の視点で読んでみました、弟の代わりに。「読んでみる?」と渡してみましたが、一瞥して・・ふぅんと。。

月島慕情

月島慕情

☆☆☆☆★
靴磨きの老人の話は絶品
あいかわらず泣けます・・

親指の恋人

親指の恋人

☆☆☆★★
現代版ロミオ&ジュリエット
んー、なんだかなぁ

ろくでなし(上)

ろくでなし(上)

☆☆☆★★
もう、ろくでなしだらけ
下巻もやっぱりろくでなしだらけ

 

クリスマス・カロル改版

クリスマス・カロル改版

☆☆☆☆★
映画を見たので再読
優れた童話ですなぁ

6月末で100冊が順調なペースですけども、、かなり離されてますな。。

■ 73/200冊(2010年)

35歳からの成長戦略

1973年生まれをピークとする団塊ジュニア世代、激しい競争はしてきたがそこに戦略は無い。就職氷河期の中で何とか就職はしたものの、その先の目標モデルが見つからない。

30歳からの成長戦略

30歳からの成長戦略

 

20代仕事筋の鍛え方

20代仕事筋の鍛え方

(20代じゃないけど、念の為)

本棚を片付けながら、気になったこの2冊を再読。向かうべき方向が今一つ自信もてずに悩んでいるに違いないのだろうな、きっと。

目の前の与えられる仕事に一生懸命に取り組むのは当たり前。(まだ異動から3ヶ月だし) 数年先、10年先ぐらいの目標設定が明確に見えてないことに問題意識。

■ 40代で経営人材(リーダー)となる

・・いや、もっと具体的に。

■ 45歳で事業会社の社長になる

10年後の未来として、現状はさておいて、逆算していくべき目標が必要。35歳にして部下、後輩一人いない孤独プレイヤーなれど、、夢は高く、志も高く。

■ 次回アクションプラン

ロジカルシンキング、ファイナンス、マーケティング、コーポレートストラテジーの4分野について、定評ある基本書を各1冊以上「読む」。

勉強会仲間の皆さん、一緒にどうです?

■ 64/200冊(2010年)

ファーストシューズ

我らリーマンダンサーズ・・・とはいえ、実力のみならず、その思いや環境は様々。

トップアマを視界に納めながら頑張るUTA君&のんぷ~達のような2人もいれば、去年の僕のようにC級脱出を目指して現役学生とガチンコ勝負のアイアンやコガシン、ワダッチ、パートナーを1年も待たせてこれから2人の期限を決めてトップへの巻き返しを誓うヒデがいたり、試合中にラテンのリードで?でパートナー(妻)の肩を外すマサなど、身近なところでも色々。

4月末にかなっぺさんとの最終試合を迎えて競技生活の第2幕を下ろした自分。ダンスから離れて1カ月、考えることは・・・第3幕はどうすればひらくのか。どうすれば彼女はダンスをしてくれるかな?

■ 彼女=妻、29歳、158センチ、趣味:フラメンコ

IMG_7974.JPG

まずは・・・靴(シューズ)か・・・

ヒデのパートナーのさっちゃん(仮称)にシューズを見立ててもらいました。さっちゃんといえば、中に小さなおっさんが住んでいるともっぱらの噂のラテンダンサー。

我が家ではよくアッキーなどが酔ったさっちゃんにつかまっては説教されておりますが、実は才能溢れるアーティスト(多分)であり、昼間の勤務中は実力派シューフィッター。

モダン、ラテン1足ずつ、彼女に初めての社交ダンスシューズを見立ててもらいました。あとはどうやったらはいてくれるかです。

ひ「今年の誕生日プレゼントはこれでいいかな・・!? 最近何かと物入りだしさ。」

ま「別にいいけど・・・靴を買いたいのは私じゃなくてあなたのような。。」

 

脱・幸せ太り

朝一番の体重が79~80キロという人生最重量ゾーンを漂う新婚1週目。帰宅するとこんな紙が居間に。。

IMG_7957.JPG

・・・痩せればいいんでしょ。。。

この3ヶ月で増量した理由・・

■ 異動先でのランチ時カロリーアップ (3月頭~)

■ 異動時期に伴う飲み会回数増加 (3月頭~)

■ 週3回練習していた競技ダンス引退 (4月末~)

■ 同居開始 (先週末~)

先日のアンチエイジング宣言を実行に移す為に、彼女の協力が不可欠。まずはWii Fitをやってもらいました、、果たして興味出てくるでしょうか。

IMG_7978.JPG

現在の自分の精神状態を分析してみると、最大のストレス要因は太ってること(太ったこと)。 問題がわかれば、あとは手を打つだけ、、、多分。

<2010年ご近所プチラン>
30分コース x1回
60分コース x1回

<2010年ジム通い>
累計2回/単価3.2万円(1回あたり)