hiropon181 のすべての投稿

カリフラワー米

パッと読むとカリフォルニア米ですが、違います。

カ・リ・フ・ラ・ワー、ブロッコリーじゃなくて。


(一見すると子供用カレー、辛さの調節は定番シラチャソースで)

妻が良いアイディアだと我が家に導入したのがこちら。

まだ初心者ゆえ白米とのブレンド率は50%ぐらいから実験。


(こんな感じ、カレーなんかと合わせると全く気にならない)

数年前からカリフラワー米はネットで紹介されておりますが、

今年はNY発信で流行るとの記事。確かにクラッシュカリフラワーが売られてました。

(こんな粉々のカリフラワー、誰が買うのかとその時は疑問でした)

糖質制限にもなりますし(糖質ゼロはめざしませんけど)、確かに面白いかも。

しばし飽きるまで、我が家で採用してみます。

1年半ぶりのジョギング

2015年も残すところ2ヶ月。

生活に変化が欲しいと思い、1年半ぶりのジョギング(&ウォーク)で6キロ。


(すぐ近所に自然道もあります)

Nikeのランニングアプリによると、なんと米国上陸後直ぐに3回だけ履歴有り。

その後1年半、全く走っていなかったことに。(確かに外は暑いし)

ヒューストンもようやく暑さが収まりましたので、走り始めるには良い季節。

今からまた年が明けて暑くなるまで4ヶ月ぐらいあるかな。

■ できれば週2回ぐらいのペースでジョギング

■ 距離と時間にはこだわらない

■ 疲れたら歩いても良し

■ 年明け1月の市民マラソン大会の5キロの部に出場

毎度、嘘つき狼少年をこの公開減量生活カテゴリでは繰り返してますので

少々控えめにいきたいと思います。


(今度は頑張れよ)

11月一時帰国では人間ドック受診も控えており、少々やせたい気持ちも。

あいかわらず82キロ台からの脱出が難しい状態が続いてます。

ジョギング導入が良い起爆剤になると良いのですが。

ハロウィン2015

米国で迎える二度目のハロウィン。

前回は妻子が到着して間もない頃でしたので、一年が過ぎた事をしみじみ実感。


(ハロウィン当日は家を留守にしたのでお菓子だけセット)

今年は集合住宅の中にある友人宅を訪ね皆でBBQを楽しみながら、

子供達は敷地内の住居を練り歩く作戦。(その方が安全だろうということで)

娘達の2015の出で立ちは・・


(お菓子を求めるアナと・・)


(二足歩行になりかけのお猿)

昨年はキュアソードとかぼちゃでしたので(→米国初ハロウィン)

進化したといえるのか、そもそも比べる話でもないということなのか、さて。

予想に反しハロウィンに参加する住人の方が少なかったものの、

ある家では居間まで子供達に開放し歓待してくれるなど、なかなか得難い体験。

いずれにせよ、子供達がしっかり季節イベントを堪能することが出来て良かった。

殆ど米国籍ではないメンバーでハロウィンを楽しんでいることに皆で笑いあいました。

しかし、渋谷あたりで仮装し大騒ぎしている若者達はちょっと飛躍しすぎな感も。

ま、いい大人でも、たまに仮装したくなる気持ちは分からんでもないですが。


(いい大人1)


(いい大人2)

残業できない男

締め切りのある仕事があり、久しぶりに22時過ぎまで仕事。

23時前に帰宅。


(おっす、ちゃんと働けよ、私たちのために)

普段は20時前には会社を出て、20時半に就寝開始予定の娘達に一目会う、

これをマイルールとしているので、自分としては2時間の残業。

(→エイトマン)

情けないことに、わずか2時間多く働いただけでちょっと疲れてしまう自分。

つくづく仕事には体力が必要、その体力が低下している事実を感じます。

更に効率よく働く力をつけると共に、必要に応じて長時間働ける体力もつけないと。

もちろん、最初から長時間を前提にすると何時迄も効率化できませんので注意。

なんだかんだ、この5年ぐらいは残業を前提としない仕事スタイルとなりましたが、

それでも必要あらばいつでも質x量で突発事態もカバーできるよう、

あらためて、体力を付けなくてはと感じます。

涼しくなりましたし、数年ぶりにジョギングなど再開してみようかしら。。

(毎日走っていた時も→平日5日間継続ジョグ)

ようやく、最大で84キロまで振り切れた体重計も、本日朝82.0キロ。

もう少し軽くなれば、走り出せるかな。

働き盛りのはずの40代、なんとかしなくては。

旦シャリ再始動

先月の確認の通り(→1人用ソファを2つ)

まずは自分の普段の衣服類から小さく旦シャリ再始動。


(再び衣装ケースに全て収まるように)


(目に見える成果物)

日本に帰ればこんなウォークインクローゼットスペースが得られるはずもないので

もう少し絞っていく必要がありますが、まずは最低限ここから。

家電関係では、掃除機が壊れたので、99ドルの掃除機を買い直し。

これもダイソンの高級品など目もくれず、それなりもので。(その割に高性能)

あとは当地電圧仕様のタイガー製炊飯器も友人宅よりゆずって頂きました。

日本から大事に持参した炊飯器も時々調子が悪くなっていたので(感謝)

あとはトイレ掃除、洗面所掃除、掃除機がけ。

心に余裕がないと家も荒れていく一方ですので、出来る時に、出来る分だけ。


(ちょっと子供用の歯磨き粉が種類ありすぎ、カクテルか)

次は書類格納庫を掃除して、不要なハード書籍を図書館に寄付を予定。

ほぼグッズは買い揃え終わった避難用物資も一つにまとめなくては。

出来るだけ身軽に、そして身の丈に合わせて。