全日空が予約2席失った件

7月に企画している妻子の日本夏休み帰省。早々にチケットを押さえようと、まずは全日空のHPへ。

そう、ヒューストン~成田はUnited独占だったのですが、6月から全日空が就航!同じスターアライアンスの中でどう整理したかは不明ながら、嬉しいニュース。


(日本だと寿司が食えるんで?)

早速全日空の売上に協力しようと勇んでチケット購入手続きを進めました。ところが、家族3人分のパスポートNo.やビザNo.など散々色々入力させたあとに支払い手続きのところでスタック。搭乗者本人以外の支払いだとうんぬん・・

そして気がつけば最初のページに戻されておりました。
ムキーーーーー!(僕の30分返せ!)

ANAマイレージ会員であれば、搭乗者本人以外の支払いもできるようなことは書いてあるのですが、HPの動線をたどっても支払い完了に辿りつけず。

全日空は残念ながら日本~ヒューストン2名4,000ドルの売上を失いました。だって支払いできないんですもの。

結局UnitedのHPに移動してあっさり予約完了、併せてパパの往復分も手配。搭乗者本人以外が支払いするのだってありえるシチュエーションなのに。

でも、Unitedに変更したおかげで、預け荷物は2つとも無料に。そしてUnitedのExplore Cardでチケット購入するとマイルも貯まるかも?

前回、来年あたりにマイルで家族が帰省できるかも?と書きましたが、よく調べてみると一番オトクな条件でも、家族3人分で21万マイル!が必要。

そんな膨大なマイル、いつ貯まるんですか・・・と。5年間貯め続けて1回繰り出せるかどうか、、という感じです。

でも面白い目標になりそうです。
というわけで、全日空さんスミマセン。

(追記:とうとう使えました→33万マイルで来年の妻子帰省便を予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。