生業か、労働か、天職か

カツマ本、ホンダ本に続く地位を得るのは、どうやらコミヤ本のようです。

凄く当たり前のことを丁寧に繰り返し発信されている。自分自身のペースメーカーになりそうな一冊。仕事について面白い定義をされていたのでご紹介。

突然ですが、あなたの現在の仕事は生業ですか?それとも天職ですか?生活のためだから生業といえるけど、それなりにやりがいもあるので生業だけとも言えない。かといって、自分にはこの仕事しかない、これが天職だともいいきれない。この中間的な立ち位置で仕事することを労働というのだそうです。

いぇーい、俺って間違いなく労働者 大笑い

ダンスは好きだけど仕事にしたい訳でもなく、現在の商社マンという仕事はそこそこ面白いけれど、生まれ変わってもやりたいかというと、そんなこともなく・・次にやりたいとしたら、やっぱり自分で仕事を興すことかな。

でも、2009年の源泉徴収票を眺めているとサラリーマンも満更でもないしなぁ。ローリスク→ミドルリターンが成り立っているかも。あとは、如何に人生にプラスアルファを付加していけるか。

でも、納税不足20万円って何ですか・・・号泣

配偶者控除が無いからってこの仕打ち;1月だけに懐も寒いことに。。

■ 180/200冊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です