35ドル以下

40歳ジャストを先月迎えましたが、OMRONに言わせると45歳。

それって四捨五入すると50歳じゃないですか。。

妻に言わせると意味不明ということですが、体重計とか歩数計とか大好きです。

今まで何回買い替えてきたことか。。(大事なのは乗せるカラダなんですが)

40歳の誕生日を80キロ未満で迎えるという最後に見直した目標も未達。

(→何度でも修正する減量計画)

■ 81.5キロ、23.4%

これがまぎれもなく厳しい現実。(あぁ、自らの意志力の弱さを思い知らされる)

体重が下がらないどころか、体脂肪はじりじりと上昇中。

83キロで4月下旬に渡米して以来、なんとか夏前には80キロで踏ん張ったのですが

家族到着とともに再び上昇軌道に戻ってしまったようです。

しょうがない、何度でも再整理。

戻したいのは35歳、2009年当時の体重・体脂肪レベル。

■ 75キロ、15%

まずは手前の目標として80キロ、20%、ここから。

必要なのは食事制限(主に炭水化物を加減)と筋トレ(ジム通いを習慣化)。

しかし、体重の目標を掲げてもジブンが本気にならないのは明らか。

何だろう、響く数値管理の単位は。(あるいは効果的な習慣は)

最近久しぶりに会ったら激痩せしていた人は妻と1キロ1万円で握ったそうですが、、

イマイチその手の賭け事では燃えないような。。

■ 44.20ドル (累計払込1,812ドル、41回利用)

やはりこちらか。

ジムの1回当たりの利用料を下げるという方向での数値目標の設定。

固定の生活費にお金かかりすぎていると勿体無いものね。

目標は1回あたり35ドル以下にまで持ち込むこと。

ジム滞在時間の目安は30分以内で、あくまでサッと筋トレして去る感じで。

さもないと家族の不興も買いますので。

家族のために健康に、その為の第一歩としてささやかながら減量を。

その為の健康投資(時間とお金)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です