ヒューストンで中華〜老四川研究プロジェクト発足

先週末、家族で午後のヒューストン動物園を楽しんだ後に、久しぶりのベルレア中華。

img_9716

■ 老四川(→Yelp HP

毎度のMala Sichuan Bistro 小熊川菜では芸もなかろうと思い、以前にランチを食べたことがある老四川へ。こちらはビールを置いていないので夜の食事の選択肢には上がらないのですが、味には定評があるところ。

img_9711

img_9709

img_9713

あらためて味わってみると、味付けは少々濃い目なものの、辛さ以上に深みがあり、これは再訪して数あるメニューを様々に検分してみたいとの欲望がムクムクと。(同じ四川でも、小熊とは少々メニュー構成が違う気がします。漢字ゆえ全部はわかりませんが)

老四川研究プロジェクトのスタートです。

img_9715

この入り口の料理写真をみながら潰していくとか、メニューをコピーして線を引いて潰していくとか。

家族でいくと、娘達は辛くないチャーハンか麺類の一択なので、夫婦で毎回二品ずつぐらいのペースで新規開拓でしょうか。不思議な感じの鍋も気になります。

麻婆豆腐とか回鍋肉とか担々麺という定番メニューに安住しない。人生には常に新しい一歩を踏み出す勇気も必要!ということで妻の承認がおりたら、しばらく通いたいと思います老四川。

(2018年1月追記:その後、経営者が変わったようでめっきり味が落ちました・・残念)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です