最近網にかかった本

ビジネス最新情報を収集するのは日経新聞と、その副読本としての日経ビジネス。さらにビジュアル含めた補強として、未来世紀ジパングとガイアの夜明け、あとNHKスペシャル。

これに加えたいのが旬の情報を整理する新書。アンテナを自分なりにたてて、本屋で底引き網を引く。

あれ、底引き網だと濫読になってしまうか・・

知らないと恥をかく世界の大問題3 角川SSC新書/角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
¥819
Amazon.co.jp
人間の叡智 (文春新書 869)/文藝春秋
¥819
Amazon.co.jp

池上彰さんも佐藤優さんも、自分にとっては旬の人。

動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか/木楽舎
¥1,600
Amazon.co.jp

福岡ハカセの文章、素敵です。手に取ったのはこの本が2冊目ですが、他の著作も気になります。

小室淑恵のチームを動かす! リーダー術: メンバーが「自分ごと」で動き出す12のコミュニケーション/学研マーケティング
¥1,575
Amazon.co.jp

メンバーが自分ごとで動き出すリーダー術、興味あります。属人化のプロ集団から、チームで支えあい助け合い、結果として今まで以上の結果を出す集団へ。

まだまだ道半ばですけど。

「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)/新潮社
¥735
Amazon.co.jp

さて、どうなんでしょう。

■ 155冊 (2012年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。