濫読プロジェクト終了

はじめることあれば、やめることあり。2012年にやめることの一つは・・濫読プロジェクト。

さかのぼれば、2007年6月半ばにビジネス書100冊濫読プロジェクトをスタートしたのがきっかけ。その後、範囲を小説にも広げて、2008年~2011年まで200冊を目処に濫読実践。

さすがに5年もやってくると、無意識への習慣化が終了。それまで年間100冊だった読書量は自然と200冊読める感じ。

だから、2012年はプロジェクト無しで自然に手に取るだけで読んでみようかと。それよりも優先すべき事項は減量や勉強、山ほどありますので。

新年ですし、小説ははずれないところで。

ドラゴン・ティアーズ──龍涙/石田 衣良
¥1,600
Amazon.co.jp
PRIDE(プライド)―池袋ウエストゲートパーク<10>/石田 衣良
¥1,600
Amazon.co.jp

I.W.G.P.万歳。

もうすっかりなじみの世界ですが、中国の女性の話はドキュンと胸に響きました。

軽装版 流れ行く者 (軽装版偕成社ポッシュ)/上橋 菜穂子
¥945
Amazon.co.jp

守り人シリーズの番外編の短編集。あの感動が蘇ります、、、再読したくなりますが、もう手元にないんだよなぁ。(また買おうかな。。)

悦楽的男の食卓/西川 治
¥2,310
Amazon.co.jp

魅力的な料理画像たっぷりのこの本はF家の本棚からお借りしました。写真家、画家、文筆家、料理家、、そして旅人という沢山の顔をもつ著者の素敵エッセイです。

イングリッシュ・モンスターの最強英語術/菊池 健彦
¥1,000
Amazon.co.jp

引きこもっていて英語やろうかと思う発想が凄い!それも徹底的にやりすぎ。 (誰も真似できませんから本出す意味わかりません)読書はホントに手軽な娯楽。

■ 015冊 (2012年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です