絶滅危惧スキーヤー

毎年恒例の職場のスキー合宿。いや、もはやスノボ合宿といわざるをえない状況。

例年、生息数が減ってきたのは知ってましたが、本年は26人中わずかに2人。さらに自分以外のもう1人はショートスキーという、絶滅寸前な状況。

これって、クジラよりクロマグロより危険なレッドリスト入り状況。グリーンピースやシーシェパードには助けは求めませんが。

(今年は@石打丸山、雪質最高ながらコブは楽しめず)

39歳道産子、雪面に丁寧にカーブをひとつずつ描きながらスキーを堪能。今しばらくは年に1回ぐらいの楽しみだけど、時間ができたらじっくりやりたいもの。

その為にも妻や子供達を少しずつでも雪山に誘わなくては。父とその父がこよなく愛したウィンタースポーツであるスキー。

この伝統をきちんと伝えていくのも、自分に課された大事な使命かなと。夜の飲み会で泥酔する前には思っていましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です