ダンスのある週末

この土日は、妻の深いご理解のもとに、すっかりダンス漬けの週末となりました。2日間、朝っぱらからダンスパーティーのお手伝いに出かけ打ち上げにも参加して夜帰宅。

土曜日お手伝いに行ったのは、パーティーはかれこれ10年ぶりのOダンススクウェア。就職で上京した15年前、独身寮に一番近いダンス教室だったので出入りさせて頂きました。

Do, or do not. There is no try.

そういえば、入社1年目の時は先生達の着替え時間を作る為にアマチュアデモにも出た気が。それもパソドブレ!(たまたま、ラテンの若い先生と同じルーティンを学生の時に踊っていたので)

今思うと僕の東京でのダンサーつながりはここが原点となり広がっていたのだなぁとしみじみ。微力ながらもお役に立ちたく久しぶりに馳せ参じました。

或る生徒さんのコメントで「10年前に先生と出会ってダンスを始めて本当に良かった」とありました。その先生は10年で日本のチャンピオンになったのですから、滅多にないほど幸せな生徒さんです。

15年前、可愛い高校生だった女の子の生徒は、いまや全日本ラテンチャンピオンのパートナー!オーナーご夫妻はじめ、懐かしい面々との再会にすっかり楽しい一日へ。

Do, or do not. There is no try.

(可愛いドレス屋さんとも久しぶりに再会、ドレス屋さんを本業にしたのは1ヶ月前だそうです)

日曜は、かれこれこの5年間、毎年夏冬2回お手伝いに行っている某ダンス教室のパーティへ。こちらは朝が早いのがやや難点ですが、毎回外国人ゲストに会えるのが楽しみ。

過去、ユリア様と一緒に写真におさまったり、ミルコと焼肉食べたり、何かとお得なんです。

Do, or do not. There is no try.

(本日のゲスト、香港に住むロシア人カップル アレキサンダー&イリーナ)

世界のセミファイナリストですが、何と日本に競技で何回も訪れていながらデモは本邦初披露。気さくな人柄、デモへの真摯な姿勢と気合の入った素晴らしい踊りに圧倒されました。

照明や音楽の打ち合わせから、生い立ちからダンスへの思いなど色々インタビューさせて頂きすっかり二人のファンになりました。 これからの活躍がとっても楽しみです。

そんな訳で、2日間のパーティーでアマチュアデモ100組のリハーサルと本番、更にプロデモ多数。時間にして合計20時間近く耳はダンス音楽漬けとなり、立ち続けですっかり足の裏も痛くなりました。

昔は日常だった時間ですが、今や明らかに非日常。それだけにカラダは疲れたけど、ココロはどこか気分転換となった週末。

先日たてた100の夢のひとつ。

■ 一生、社交ダンスとは少しずつ関わる

趣味として少しずつ関わるのが実は難しかったりする社交ダンス。難しいだけに挑戦しがいのあるテーマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です