アメリカンガールへの登竜門

なんとか無事に長女の公立小学校プリキンダー1週目が終了。

5日間毎朝の送り届けも完遂できました。


(ラスト2日間は親も校内に入れなくなるので別れが大変)

これから出張などでヒューストンにいない時以外は一緒に登校するつもり。

毎朝、片道わずか15分から20分ですが、長女との二人だけの時間。

普段なんでも妻に任せきりなので、まずはここからやってみようかと思います。

7時前に僕も起きる必要あるので少々睡眠時間が減りますが。

昨日の学校での出来事の話をきいたり、今日の長女の機嫌をうかがったり、

少しずつ会話にも幅が出てくるとよいな。


(現地校に通うなんてすっかりアメリカンガール)

学校が7時半登校、通勤わずか20分、仕事の始業が9時だからこそ可能な、

まさにアメリカンマジック。


(最近、写真のポーズが決まるように@アメリカンガールショップ)

人生の中で娘と一緒に学校に登校できるのはきっとこの3年半だけ。

その覚悟をもって臨みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です