アメリカ何州いけるかな〜18州目

久しぶりの更新、アメリカ何州いけるかな。前回アラスカ州に続いての初訪問となったのはミシシッピ州。(前回→17州目

テキサス州から西方面に隣の隣の州。(テキサス→ルイジアナ→ミシシッピ) 州都であり最大都市のジャクソンの空港に降り立った最初の感想は・・・・本当に州都?? 場末感ハンパないんですけど。。

面積では全米第32位、だからという訳ではないでしょうが人口は第31位。州の人口全部集めてもヒューストンより少ないのですから、空港の規模感が違うのは当たり前ですね。昔は綿花のプランテーションがあり豊かな地域だったそうですが・・今は全米50州の中でもトップクラスの貧しい州だそうです。。。

今回の目的地はジャクソンからさらに車で西に1時間弱。20時半に宿に着いたのですが、Yelp様調でも近隣数マイルでまともそうな料理屋は一軒しか開いていないという状況でした。(除くファーストフードチェーン)

(肝心の味はまともで一安心、量は少なめ)

ミシシッピ州は白人が約60%、残り40%が黒人という人種構成で大半が敬虔なキリスト教徒、そんな中で全米を驚かせたのが今年同州の知事が宗教自由法に署名したというニュース。反LGBT法と言われる法律です。宗教の名を借りれば、何でも却下可能。

普段は東海岸、西海岸の大都市を出張で頻繁に訪れ、生活のベースはガルフのこれまた大都市であるヒューストンのはじっこでの暮らしですが、どこともまた違う米国南部のリアルな姿がここにはある気がしました。こうして仕事の機会がなければ絶対に来る理由がなさそうな地域を訪ねるのは有り難いですね。

■ アメリカ何州いけるかなプロジェクト 18/50
(テキサス、ルイジアナ、ワシントン、オレゴン、カリフォルニア、オクラホマ、イリノイ、インディアナ、ミシガン、フロリダ、ニュージャージー、ニューヨーク、ペンシルヴァニア、ハワイ、ジョージア、メリーランド、アラスカ、そしてミシシッピ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です