もう一度口座確認〜ドルをとりもどせ!

米国で開設した銀行口座を解約、口座に残っていたドルを取り戻そうというプロジェクト、ドルをとりもどせ!連載。
(初回→米国銀行口座を手仕舞い
(続き→初めての公証人役場
(その続き→本人ですから

口座解約の申込書類を米国に送ってから1ヶ月後に本人確認。さらに1ヶ月が過ぎ・・おいおい大丈夫かよ?と思い始めた頃に着信。
「こちらWells Fargoのカスタマー担当です。今良いですか?」

良いですか・・って、ただいま平日の深夜1時過ぎ。たまたま酔って帰ってきたばかりだから携帯に出れたけど・・・こちらの希望の「日本時間の平日午前10〜12時」という希望は完全無視。

前回同様に簡単な本人からの・・送金先の指定銀行口座の確認。指定したソニー銀行に送ることで間違いないか、との最終確認。はい、間違いございません。その他、口座閉鎖に伴う何か説明事項を色々言ってますが、もう、どーぞどーぞの状態。

最後に念押しで嫌味の一つも言っておきました。「口座閉鎖&送金願いを出したのは4月上旬、今は6月下旬ですからね。」と。

7月上旬には着金することを期待です。(祭りの予感)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。