2011年3月の読書ログ

ちょっとビジネス書を離れ、ここのところ小説多目です。

挑戦 巨大外資 上/高杉 良
¥1,890
Amazon.co.jp
挑戦 巨大外資 下/高杉 良
¥1,890
Amazon.co.jp

今頃でスミマセンが、経済小説の巨匠、高杉良氏の著作初読み。以前めさんが購入した本書が本棚の未読コーナーに。

感想は・・・島耕作的な世界の小説、、という感じのような、わりと楽しくよませてもらいました。それにしても経済小説を楽しむ自分に、、歳をとったなとシミジミ。

愛の領分/藤田 宜永

¥1,800
Amazon.co.jp

これぞ熟年の恋愛小説・・って、濫読テーマ「直木賞作品一気読み」がなければ選ばない一冊。絡み合う愛憎が美しくもあり、醜くもあり、ま、どちらかというと主に醜い感じで流れていく方向。

あやしうらめしあなかなし/浅田 次郎
¥1,575
Amazon.co.jp

あいも変わらずの安心の浅田節。霊山の上の神官屋敷での夜語りは是非シリーズ化して欲しいです。

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)/竹田 恒泰
¥756
Amazon.co.jp

これまた大胆な書名と内容・・・と思いきや、それなりに真っ当な内容。そもそも、自国を否定するような自虐史観も嫌だけど、行き過ぎた国家礼賛や選民意識は避けたい。正しく自分の国の歴史を受け止め、世界で日本人として振舞うにはやはり自分の国が好きじゃないと。

TSUTAYAで古本漁りをしていて100円本を2冊購入。

ゼニの人間学 (ロング新書)/青木 雄二
¥950
Amazon.co.jp

ナニワ金融道 なんでもゼニ儲けや! (講談社SOPHIA BOOKS)/青木 雄二

¥1,470
Amazon.co.jp

10数年ぶりにナニワ金融道全巻を再読したいと思いました。きっとあそこには肝に銘じるべき大事な原理原則がまだまだ隠れているはず。

知らないと恥をかく世界の大問題2 角川SSC新書 (角川SSC新書)/池上 彰
¥819
Amazon.co.jp

池上さんが倒れてしまわないかと最近心配です。3ヶ月経過してこのペースなんで、まずまずです。

■ 48/200冊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。