NYで味噌ラーメン〜シンシラーメン

先日のNY出張では珍しくラーメンも食べたのでした(ヒューストンでも滅多に食べに行ってません)。53rdに新たに開店したこちらのお店へ。

津志と書いて、シンシラーメン。

■ Shinshi Ramen(→Yelp HP

吉祥寺に1号店があってこちらが2号店。まだ先月にオープンしたばかりだそうです。それにしても吉祥寺からNYマンハッタンとは凄いグローバルな展開ですね。

たまたま土曜日はドリンクや料理が割引でした。やはりここらあたりはオフィス街で土日は人通りも閑散とするのでしょうか。

軽くビールとつまみを頂いてから肝心のラーメンをオーダー致しました。味噌ラーメンが一番最初にあり看板メニューのようですが、辛くしたもの、魚介出しのもの、つけ麺系、色々気になる選択肢があり迷います。

結局、お店が自信ありそうな味噌ラーメンをオーダー。豚骨系の味噌ラーですね(北海道の味の時計台とかとはちょっと違う)。ラーメンにはあまりうるさくない私ですが好みの味。次は辛い系か、油麺系を試してみたいと思います。

連れは辛味噌ラーメンを汗かきながら食べてました。

カウンターもあり・・

結構奥行きのあるお店です、内装もなかなかオシャレ。

軽い居酒屋ユースで〆にラーメン・・の流れでいけそうです。この53rdの並びは、寿海やトミジャズ、向かいにラッキーキャットもあり激戦区ではありますが・・生き残っていけそうな予感。

ただし減量生活が続く限りは〆のラーメン=夜の炭水化物はあまり自分には頻繁には許可出来ないんだよな・・との自戒を込めて。(〆のおにぎりやお茶漬け、雑炊も同様に)

スキマ時間で語彙力UP〜英単語アプリmikan

ちょっとしたスキマ時間を活用して英語の語彙力UPを試みてみようか・・とふと思い立ち(サムシングニューの活動中)、最近の英単語アプリをチェック。「mikan」というアプリが人気のようなので早速インストールしてみました。

■ mikan(→公式HP

2014年7月に現役東大生の2人が開発・リリースしたこちらのアプリ、順調にユーザーを増やしているみたいです。(200万ダウンロード)ちょっと使ってみたところ、UIが心地よく、英語の発音を聞きながら、自分が知っているかどうかをサクサクと四択にて確認出来るところがイイ!(他にも複数のテストのやり方あり)

センター試験500単語をやった後、TOEIC2500単語を学習。ここまではもともと90%以上は既に頭に入っているので簡単でした。続いてTOEFL3000単語に取り組み中。大変なのはGRE1500単語かな、と思います。(殆ど未知の1500単語になりそうな予感)

それにしても高校時代にこんなアプリがあったら英単語を覚える効率も上がっただろうなぁ・・と思ったり。(ターゲット1900を当時は愛用しておりました)

ついでに現在の英語の語彙力をネット上の無料テストで診断トライしてみました。(現状把握)

Weblio語彙力診断テストでは、9,000〜10,000語。

Test your vocabでは10,800語。

だいたい10,000語・・というところでしょうか。英語が話せると言われるビジネスパーソンの語彙数も、だいたい1万語前後の単語数が必要というネット記事が出てきます。

ただし英語ネイティブであれば、中学生20,000語、高校生では22,000万語、大人になれば23〜28,000万語の語彙力が普通はあるそうなんで・・いまだ中学生の半分か、とも。

しっかり新しい英単語も頭にいれていかないと9月から小学校の2nd gradeに進む長女の英語力についていけませんから。。

The BAND’S VISIT〜ミュージカル観劇メモ

先週のNY出張、1週間も出かけると1日ぐらい予定が入らない夜があったりします。当然ブロードウェイ直行。

当日の売れ残り券を叩き売るtktsに足を運ぶ時間は流石に残されていないだろうと思い、前日にネットで購入(正解)。

The BAND’S VISIT、2018年6月のトニー賞でベストミュージカルを含む10の賞を得た高評価の作品。もともと2007年のイスラエル映画を元にしており、2016年のオフブロードウェイで人気が出た作品なんだとか。(いつものWiki調べ)

あらすじはエジプトの警察音楽隊が公演の為に訪れたイスラエルで迷子になってしまい、間違えて訪れた田舎町で翌朝まで一晩を過ごすことに・・堅物の隊長、食堂の美しい女主人、エジプト人とイスラエル人がぎこちないながらも言葉、歴史の違いをこえ音楽が皆をつなぎ・・というような静かでほのぼのなストーリー。

気のせいか劇場には中近東からの観光客も多かったのではないかと思います。アラビア語にアラブの音楽が飛び出し皆さんノリノリでしたから。僕も15年以上前に出張先で耳にした懐かしいアラビア語の幾つかに耳が反応致しました。(アッサラームアレイコムとかハラス!とか色々、覚えているものですね)

NYのブロードウェイの地でこうしてアラビア語が飛び交い、皆が遠く中東の大地に思いを馳せる機会があるのは大事だなぁと。そして音楽や演劇には言葉が(あまり)いらないよな、ということも改めて実感。

トニー賞受賞の直後ということもあり、ほぼ満席。たまたま1席だけ残っていた柱が邪魔になり右袖が観れない売れ残り席を80ドルでゲットしました、ラッキー。商業的には大成功しないかもしれませんが・・多くの人に観てもらいたい良作品だと感じました。

(ヒロインにも、なんとも言えない魅力あり)

ミュージカル通の妻に報告すると「すごいの攻めたねー」と。妻が観劇した場合はどんな感想があるのか聞いてみたいです。

NYマンハッタンでうどん〜つるとんたん

先週のNY出張では何軒か新規開拓。そのうちの一つがミッドタウンのつるとんたん2号店。まことに美味しいうどんでした〜!

■ つるとんたん(→公式HP

(TSURU TON TANと言われても店名では絶対に何のお店か米国人にはわかりませんよね・・・日本人でも知らなければ無理)

とてもスタイリッシュな内装の店内、そして大箱です。(最大収容顧客数は271人・・との表示が店内にありました)

さぁ、うどんを頼むぞ〜!と真剣にメニューのページを手繰り始めたのですが、まぁ待て落ち着け・・と皆からSTOPが。そうでした。。。(うどんを最初から食べては、飲み会にならない)

焦る気持ちを押さえ前菜系や豚角煮に和牛ステーキなどのつまみを順繰りにオーダー。

(居酒屋ほどではありませんが、それなりに品数豊富)

芋焼酎ボトルが2本ほど空いたところでようやくのうどんGOのサイン。・・・それでは本日8名ですので・・・うどん6品をオーダーさせて頂きます。(本当は1人1オーダーを主張したのですが却下。結果的には色々な種類をシェアできて楽しかった。。皆でシェア、オススメです!)

普段はそれほどうどんにはがっつかない私ですが(蕎麦派だしテートー生活中だし)、さすがにこのメニューの豊富さにはワクワクしてしまいました。定番のだし系からはじまりカレーやクリーム系、そして冷製、汁なし系まで本当にバリエーション豊富。メニューの写真も美味しそうですし。

うどんの定番、きつねうどん。

これは王道、肉うどん。

外せませんね、(カツ)カレーうどん。

汁なしの冷製の明太子うどん、これはうまし。

気になってしまったウニクリームうどん、濃厚。

そして皆から大好評の坦々うどん。(本当に美味!)

皆で夢中で六本木店と同じ大きな丼を回しながら全種類を堪能、そして完食。

ミッドタウン店の立地は48th x 6&5 AVという超一等地ですので、お値段はそれなりに高いのですが、どれも美味しかったなぁ。。主役のおうどんは24ドル前後。お酒と前菜併せて、思いっきり全員で食べて飲んでも100ドルちょっと。(そう考えると安いか)

タイムズスクエア近くですしミュージカル観劇後はうどん!という流れは今後ありかもしれません。

ジム通い習慣の再インストール

2014年5月から現在まで、毎月27ドルの会費を払い続けてきた近所のスポーツジム LA FITNESS。

自分、この4年の累計で何回行けているだろう・・(1回あたりの費用は幾ら?)とほぼ1年ぶりにジム習慣を再開しながら考える。入会して当初の単身半年間や、パーソナルトレーニングを受けていた一時期は足を運んでいたのですが、普段はサッパリ。

(最近エアコン故障頻発しているけど大丈夫か)

2018年は少なくとも単身合宿突入後に6回ほど足を運びました。普段から週2回程度はコンスタントに通いたいところなんですが、なかなか習慣付けが大変。。

やはり食事制限だけでは体重減少のペースが上がってきませんので7月は軽いジョギングや筋トレも試験導入中。(特に出張先で宿泊先のホテルでジョギングや筋トレが出来ると理想なんですが・・これがなかなか難しい、時間的にも意志力的にも)

人は習慣の生き物ですのでなんとか歯を磨くがごとくジョギングや筋トレが出来るようにならないものか・・ままならぬ自分との戦いは継続中です。

そういえば2018年は年間250キロ走るのを目標に設定しよう(→Just Do It. Sunday 5K)という無責任なブログ記事をUPしておりましたし。(脳内から暫し存在を消しておりました)

ざっと2018年中の走行距離は(NIKEのアプリのアクティビティ記録によると)累積で70キロですので残り180キロ。5Kペースで割ると残り36走。。5ヶ月を週2回のペースで走っていかないと間に合いません。これは結構大変だ。。でも自分との約束は守らないと。。

まずは7月、8月、暑い時期ですが有言実行で頑張ってみます。(自信少なめです)

新たなNY定宿探し〜ヒルトンHオーナーズ

先週のNY出張は52ndのヒルトンガーデンインに投宿。いつも愛用していた42ndのヒルトン(マンハッタンイースト)が予約候補に出てこなかったので。

その時は満室だったのかな〜と思ったのですが、次の7月末出張予定でも候補に出てこず、不審に思い調べてみるとWestgate New York Cityという名前のホテルに変わっておりました。(Westgate Resortsという会社が買収したようです)ミッドタウンの喧騒から少し外れていて安くて気にいっていたのに。。

今後は52ndのヒルトンガーデンインがNYマンハッタン活動の中心拠点になりそうです。周囲の食事環境という意味では52ndは42nd以上に充実しているかも。(ちょっと歩く距離が伸びます)

部屋もいい感じに整っていますし、何より部屋に水ボトルが2本、毎日のクリーニング時に補充されるのが有難い。(結局ヒルトンHオーナーズの魅力は、水がタダで貰える、、ということが結論になっている気も)

ダイアモンド会員だと朝食クーポンが貰えるのですが(ゴールド会員だとポイントと引き換え)、こちらのガーデンインのキッチンは卵料理が調理してもらえるのはポイント高いな。

同じヒルトングループ、その中でも同じブランドといっても、結局、設備や部屋の新旧などは個別に利用してみなくては分からないので実地調査あるのみです。(結局はお安いところともなりますが)

(朝早く出て夜戻るのは家と同じ)

テートー生活〜NY出張効果・・

先週のNY出張を受けての今週月曜朝の計測は・・

▲ 82.2キロ&23.8%(前週月曜朝 82.1キロ&23.5%)

しまった・・わずかに増量してしまいました、キロも%も。出来るだけ抑えようとはしたのですが、叶わず。

ポジティブに考えますと先月の一時帰国翌朝の計測は83.3キロ&24.5%でしたので、一応はキロも%も、この1ヶ月というスパンで見れば▼減少トレンド・・?と分析出来るのではと思います。

今週でNYで吸収したもの達をリリースしていかなくては。

糖質(白米)とか・・

プリン体とかを・・

(ちなみに帰宅後に5キロほどジョギングして晩御飯を食べる前に計測すると81.2キロ&20.3%と大分と違う数値に・・もちろんここからしっかり食べて飲む訳ですが)

8月のディズニー詣で予定

少々気は早いかもしれませんが、11月のサンクスギビング休暇や年末年始はどう過ごしたものかなぁ・・とふと考えていた頃に届いた一通のDM。

さすが!のディズニー帝国、見事に臣民達の心を読んだ先回りだなと感心致しました。ディズニーワールドリゾートからリピーター向けのプロモーションコードのご連絡。(最大で25%割引の日程もあるそうな)

昨年のサンクスギビングは初めてのディズニーワールド詣で(→ディズニーワールド2017まとめ)、そして年末年始は3度目のテキサス州ガルベストン発のディズニークルーズ(→ディズニークルーズ2017まとめ)。

今年は8月の夏休みに初めてのディズニーランド詣でを予定しております。えぇ、ご案内頂く前から計画済み、臣民の鏡ですね。

3月は初めて家族連れで東海岸(ボストン→NY)へも小旅行致しましたので、今度は西海岸へ・・・という旅程の中でのディズニーランド参拝。日本からのスペシャルゲストも来ます。うーん、楽しみです。(もうすぐ1ヶ月前のカウントダウン開始)

そろそろ予習をはじめないといけない・・と思いつつも、どうしても妻任せになりがちです。やっぱりPIXAR系の見落としを押さえないとでしょうか。(PIXER PIERが6/23にOPNEしたばかり。公開したばかりのインクレディブル2も観れていないし)

オフィシャルアプリも事前ダウンロードして、FASTPASS的な仕組みも掴んでおかないと。。(どうやればMaxPassなるものが使えるのか、購入済みの2日間チケットには含まれているのか、、いないのか。。)

ディズニーの魔法は間違いなく存在しますが、事前の準備や当日の適切な動きには結構な努力や予習が必要だったりします。

ハーフベストからの大叩き

単身合宿2018の週末の主要な活動はゴルフ練習。年明けの宣言通り、2018年は質・量ともにゴルフ活動を増やす作戦。
→2018年こそ100を切る男

数を打つだけでは上達につながりませんが・・やはり場数も必要だろうなという考えから、年間30ラウンドを目標におきました。そうなると単身期間中に自由になる週末はゴルフをなるべく入れなくてはおそらく達成できません。

(@Houston National、綺麗で広いコースでした)

96が出て調子良いと思っても107、次に頑張ると97、でもその次は114→111と大叩き。。。これではいけないと気合を入れ直してハーフベストを更新するも・・・後半に崩れ101。ままならないのがゴルフ。

ここ半月を振り返ってもまだまだ100を切る男にはほど遠い結果が並んでいます。でも、先週末のハーフベスト更新=初めてのボギープレイペース実施は嬉しい記憶となりました。

ハーフでパーが3つにボギーが6つの42。あのプレイ中の感触の再現性を何とか高めたいモノです。(もう思い出せない・・)

プレイログを後日眺めていると次に取り組むべきはドライバーの飛距離アップ&正確性(フェアウェイキープ率)の向上なのは間違いありません。毎回のラウンドの前後、少しずつでもドライバーの追加練習を開始しようと思います。

とうとう米国での通算ラウンドが100回を越えました。

渡米前、日本では2006年の人生初ラウンドから2014年3月までの期間で累計22ラウンドした記録が出てきました。米国の通算ラウンドを加えると、丁度人生で通算125ラウンドです。回数の割に上達が遅いのが残念です。。

■ 米国通算ラウンド103回、ベスト91、平均107.76

鶏塩糀焼きとハイボール

最近2〜3日に1回の頻度で晩御飯の定番メニューとなってきたのが鶏塩糀焼きとハイボールの組み合わせ。

(一応、緑が欲しくてキュウリの浅漬けなど添えたり)

(さらに贅沢?にアボカド一個を添えたり)

今頃、塩糀?というほどの遅い気づきにてすみません。冷蔵庫に残っていた塩糀でマリネした鶏もも肉を何気なく焼くと、想定以上に良い塩梅で驚き、そこからはまっています。

塩糀もあらためて購入(当地の日本食材店ではこの塩糀ボトルで8ドルと高額ですが、やむをえず)、鶏もも肉や鮭カマを一晩つけては冷凍庫に放り込んでいます。

アボカドもまとめて買って食べ頃になったものを選びながら一つ一つ。ワサビ醤油がお気に入り、たまにマヨネーズです。切るだけで一品になるので手軽食材の極み。

ハイボールはバーボンをソーダで割って。今週末あたり買い足しに行ってみようと思います。どうもビールより酔いが早い気がするのは自ら度数を上げているからかもしれません。。

そして食事をしながら眺めるのがYoutubeチェック。きまぐれクックのかねこさんの料理系動画を観ながらとか・・・暗い?

どこかのジムに貼ってあったという標語「生まれ変わるなら生きているうちに」というのが身に沁みます。とにかく晩御飯の総カロリー量と糖質を減らすことでじわじわ効果が出てくることに期待です。

よく飲み、よく食べ、よく読むアラフォー男子のライフログ〜2014年4月から米国テキサス州ヒューストンで暮らしてます