BBQ&グリルマスターへの道

これは米国生活で避ける訳にはいかない道と自覚しました。
そう、BBQ&グリルマスターへの道。


(イメージ図)

ゴルフ後に、近所に住む後輩宅に10数人で集まってBBQの宴。BBQと呼んでいますが、実際はオープンエアーで焼いているのでグリルか。

正式なBBQは蓋をして圧力をかけて蒸し焼きにするようです。
日本人が考えるBBQは全てグリルの範疇に入るようです。

もう、こんなテーブルと椅子を買ってパティオに配置して(サイズ測ってからか)グリルの台はこんなタイプで、あ、でも椅子は余分に買わないと・・と妄想が脳内を駆け巡るったらありゃしません。

火加減をうまく調節出来るようになったら、待望の焼き鳥も家飲みで始められるかも!そしたら日本酒の冷酒か熱燗を併せてもてなしして・・・いやいや、まずは美味しい地鶏の調達ルートから、、なんて。

走り回る子供達の姿に目を細め(あと1週間でいやってほど味わえますね)、素敵な奥様方が女子トークで盛り上げるのを視界に収め(これも味わえますね)

心地よく、ナイスな後輩ご夫婦のホスピタリティに酔いしれた日曜午後でした。年内にBBQ&グリルマスターへの第一歩を踏み出したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。