最高の買い物

多分、これまでの30年で、自分でお金を払った中で、

● 最高の買い物

だと言い切れます。

わたくし、19万8,000円で「視力」を買いました!!!

前から存在は知っていて、気にはなっていたんだけど、ふみきった最大のきっかけは他の方のブログ記事が背中を押すことに。いやー、視力がお金で買える時代になったとは。

僕も視力矯正の手術をしてから約1ヶ月経過ですが、めちゃくちゃ見えてます。だって、両目0.07が→(翌日)両目1.5なんですよ。もぉ、朝目覚めた瞬間から、パッチリ!

交差点の反対側で信号待ちしている女の子の、素敵な笑顔もパッチリ!通勤電車で一緒になるお姉さんの、目じりの小じわもパッチリ!

バーコードのおじ様の、肩のふけまでバッチリ・・

・・まぁ、時には見えなくていいものまで見えちゃったりするんですけど。何が嬉しいって、メガネやコンタクトの手入れから解放されたことは勿論、運動する時の爽快感。

混浴露天風呂への期待感。何よりも、生きていくうえでの安心感。何が安心って、たまに想像力が働きすぎちゃうんですよ・・

海外に旅行や出張をしているときに、いや、それよりも大地震か何かが起きて大パニックなときに、

● メガネもコンタクトも突然なくなったら

どうします? いや、どうなります?

僕は、地面の裂け目に吸い込まれていく自分の姿が見えます。剣と魔法の世界に生まれたら、即効ゴブリンに殺されてます。

なんか、最近のテレビの販売戦争では、液晶とプラズマが画質を競っているところに、キヤノン・東芝のSEDが参入を予定しての大戦争。

でも、新しいテレビ買い替えに2~30万を使うのなら、

● 目(視力)を買いましょう!

決して損はしないと思います。

ちなみに、ちょっと怖い話を聞きたい方へ・・どんな手術だったかを端的に申しますと、、

「目をレーザーで薄く削って、ぴろっとめくって、そこをさらに焦点が合うところまでレーザーで削ります。」

痛みは全然ないけど、目を開けたままにする器具をつけて目をむきだしにする瞬間がとにかく緊張します。

あと、レーザー中に、残り照射何秒っ!!て読み上げる先生の声も超真剣ゆえ怖いです。(冗談でやられても困りますが。)

そして、ほのかに、

● コゲてる

匂いがした気がします。(あくまで主観ですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です