さらば、青色のやつ〜Chase Sapphire Preferred 退会

先日我が家にChase Bankからペラッとお手紙が。「最近クレジットカード使ってないから限度額下げるね」という内容でした。

あ・・カードを解約するの忘れてた。

米国で発行したクレジットカードのうちアメックスの2枚は昨年末に解約手続きを完了していたのですが(→アメックスカードを退会)、Chase発行の2枚が残っていました。

もともと米国発行のクレジットカードも一枚は維持しておこうと思っていたので、一番長くお世話になってきたUnited Explorerを残し、Chase Sapphire Prefered、青色のやつを退会することに。(→青色のやつ

(このガッシリした質感とデザインは一番好きだったかも)

併せて銀行と残すクレジットカードの住所や電話番号もしっかりと日本のものに変更して、今後もカード更新時に日本まで送ってもらえることをカスタマーサービスに確認し一安心。

またユナイテッドで米国内を飛び回るような世界や生活が戻って来るのでしょうか。今のところは想像できませんけど。

荒れ草、J-POPかけて

在宅勤務の機会が出来たので、子供部屋の一角にワークスペースを設営。この場所の居心地が良いので、仕事以外でもここで過ごす機会が増えました。

さらなる環境改善でBGM用に使えるかもと帰国から一年近く放置していたAmazon Echoを置いてみました。(米国生活での従僕→お茶の間にアレクサ〜Amazon Echo

米国のAmazonに繋がっていたのは日本のAmazonに繋ぎ直し。アレクサの言語は最初は英語のままにしとこうかと思ったのですが、日本の曲のリクエストを受けつけてくれないのでおとなしくローカル言語に。

「荒れ草、J-POPかけて」のキーワードで働いてくれます。

雇用保険の追加給付って?

妻宛に厚生労働省からお手紙。

要約すると、統計調査をしっかりやっていなかったので、過去に雇用保険の各種給付を受けた方の給付額が低く計算されていた可能性があるから追加給付の手続きを進めていまーす、という内容。そういえばそんなニュース、過去にあったなぁ。

厚生労働省の手続に関するQ&Aを読みにいくと色々書いてあるのですが、妻に届いたのは回答票(ご本人確認)なので、現時点では必ずしも給付対象と判明した訳でもない模様。

対象者については給付種類や受給時期により違いあるようですが平均で1,300円程度の追加給付があるとのこと。追加給付対象者が1,900万人もいるそうなので、なかなか大きい金額と膨大な仕事量(終わるのか?)。

・・・この手続きにどれだけの税金が投入されているのでしょうか。。。自分達で失敗しときながら、さらにこの修正にも税金が追加投入されるという悲しいスパイラル。(他人事とも言えない話ですが、、)

妻が失業保険の給付を受けたのはかれこれ10年ほど前で、それから住所が何度か変わっている中で、ちゃんと転居先までこうしてお手紙が届くのですから、それなりに国民の情報は管理されているものだと感じます。いまさらマイナンバーカード登録に抵抗する人とかって意味あるのかな。

幸いに自分はここまで雇用保険関連は収めるばかりでお世話になっていませんが、これから先は分かりませんね。

ウォーキング・デッド4〜海外ドラマ視聴メモ

辛いものを食べて美味しいと感じるのは自傷行為だそうですが、このドラマを鑑賞するのも似たような気が。

感情移入が難しかったシーズン3に比べると、シーズン4はずっと楽しめた気がします。それにしても本当に怖いのはウォーカーよりも人間という恐怖。

徹底的な非日常の中でチラリと訪れる貴重な日常。そのかけがえのない日常も一瞬で散っていくことが繰り返す訳なんですが、皆の人生の続きが気になります。

このドラマからの卒業は亡くなることでしか訪れないのですが、いずれ人は死ぬということから自由になれないというメッセージを繰り返し伝えているのかもしれません。

それにしても、なんて終着駅!(この終わり方でシーズン5を観ないとかあり得ませんね。。まさにFOXの思う壺。)

WOWOW録画がメモリーを圧迫していましたが、Amazon Primeでシーズン9まで観れることが分かりPCモニター視聴に移行。お茶の間で観るとすこぶる評判悪いので。

■ 海外ドラマ視聴メモ(2020年)・・51話
ウォーキング・デッド シーズン1〜4

可処分所得レビュー

6月からようやく住民税を払い始めることになったので(これまで地域に納税貢献せずすみません)、これを機会に可処分所得レビュー。普段は銀行口座に幾ら入るかしか見てないので。

(天丼600円にエビ、イカ、キスを追加して1,000円なんて贅沢ももう出来ないか・・)

あらためて給与明細を眺めてみると、所得税の下に今回から住民税が新たに加わった以外に、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料に雇用保険料とズラズラと並んでいます。

普段の生活ではあまり意識していませんでしたが、社会保険料も結構な額を年間で払っているわけですから、その使途がしっかりしているかなどみていく必要ありますね。

(まぐろ中落ち定食は800円、夜はおにぎりが売りの居酒屋)

昨年5月の帰国以来、少々・・というか、かなりドンブリ運用だった家計もまずは入りの部分をレビュー。これから出ていく方も順次把握し直していければと思います。

年間の予定貯蓄相当を天引きしているので、振り込まれた金額で生活が出来ていれば予定通りですし、足が出てくれば貯金も計画通り出来ていない、下手をすれば家計は赤字になるということ。

モテキは来ないが引き続きタメキであることは忘れぬように暮らしていきます。(2011年には自覚→人生最後のタメキ

よく飲み、よく食べ、よく読むアラフォー男子のライフログ〜2014年4月から5年間、米国テキサス州ヒューストンで暮らしておりました