「積立投信たまに株式」カテゴリーアーカイブ

波打つ株価(2022年8月)

この半年、日経平均は28,000円を天井にして、26,000円から28,000円のあいだを波打つ展開。

こうした相場の中で、こまめに個別株の売買を繰り返して資産を増やしていく人もいれば、しっかりと塩漬けカブを増やしていく人もいるのかなぁと想像。

自分はそうしたこまめなセンスは無いので、大幅に暴落したと思われる際に個別株を買い増す以外は、何も考えずに投資信託を一定量買い続けるドルコスト平均法が合っている気がします。(2020年から継続中→インデックスとこびと株の組み合わせ

普段はなかなか変化を感じませんが、1年半ぐらい前に立てた計画と見比べてみると、やはりただ現金で保有していたよりも、投資に回した部分がジリジリと成長してくれているのが分かります。(総資産額は波打ちながらも上昇)

引き続き鈍感力を強めにして、金融資産の2/3をマーケットに晒す方針を継続してみます。

期末配当金が入金(2022年6月)

先日一番乗りの振り込みがあった期末配当金ですが(→配当金振込一番乗り)、こびとさん達から一通りの入金が終わったようなので、簡単にまとめ。

源泉徴収後の入金額は約30万円。

昨年12月の中間配当金の時よりもこびと軍団を買い増ししたこともありますが、こびとさん達が各社好業績だったことが大きいです。皆さん、ありがとうございました。

2022年の中間配当がどうなるかはまだ確定していませんが、年間を通じての配当金収入は合計で50万円にはなりそう。当面の目標が年間配当金収入100万円なので、半分ぐらいまで到達。

この配当金は飲み代や趣味などの自己投資にありがたく使わせて頂きます。(・・既に年の前半では使い切りました)

こびと株主議決権を行使

配当金狙いの個別株投資、こびと株。

先日早々に最初の期末配当金振り込みがあり(→配当金振り込み一番乗り)、これからの残る入金が楽しみな状況ですが、その前に続々と届いたのが株主総会に向けた議決権行使のご案内。

そうか、株主はモノ申せたか!と。

こびと軍団の数だけ届くと思っていたら、一つ足りない。調べてみると株主総会は3月に既に終わっているところが一つありました。なんと配当基準日も6月末と12月末。(そんなことも確認せずに購入していた私、、恥ずかしい。。)

せっかくなのでじっくりと株主宛に届いた資料を読み込みながらポチポチとインターネットで議決権行使。しかし、どちらの皆さんもなかなかの好業績ですね。

業界が違うと企業戦略も大分と違うよなぁ、、などと当たり前のことを思いつつ、従業員目線と株主目線もきっと違うよな、、ということを再確認したり。

きっちり経営して、末長く配当金という分け前を届けて欲しい。よろしくお願いします。

配当金振り込み一番乗り

配当金狙いの個別株投資=通称こびと株投資には、これから楽しみな時期がやってきます。3月末で権利確定した期末配当金が7月にかけて振り込みされてくるのです。

2021年後半にリクルートしたこびとさんのお一人から早々の配当金上納がありました。普通は6月後半から7月かなと思っていたので早くてビックリ。

(早いと言えば・・・牛丼?)

それぞれのこびとさんは匿名運用でいこうかと思っていますが、今ひとつリアリティが出ないので・・今回、誰よりも配当金振り込みが早かった1人だけご紹介。界隈でも有名なオリックス。

500株だけなので、期末配当金は1株46.6円、源泉徴収されて18,000円ちょいが振り込まれました。続く6人のこびと達からの入金が完了したら、まとめ報告します。

インデックスとこびと株の組み合わせ

投資関連の記事を読んでいて、ビジネスパーソンとしては、自分でコントロール出来る仕事とキャリアに時間を集中し、コントロール出来ない金融市場に時間やマインドシェアを奪われないようにしたい・・という記述を読んで、まさに!と。

足元では米国株式市場が暴落などとも言われていますが、自分は、インデックス投資信託の積み立て、配当金狙いの個別株(こびと株)投資、この組み合わせを長期目線で引き続き継続して行きたいと思います。

投資信託の積み立てスタートが2020年ですから、組み合わせ路線のキャリアは2年ちょっとの駆け出しです。(個別株を初めて購入したのは2000年だと思うので、まさに失われた20年・・・)

個別株はなんだかんだと売買したり、損切りしたりしていますが、自社株(持株会)についてはチマチマと継続していますので個別株の保有歴としては一番長いのかも。(同じ籠に卵を盛ることになるので、定期的に他のこびとに替えてバランスしてます)

結局は、長期で幾つかに分散してコツコツと、が定石か。

(ハイボールに一点集中)

一点集中の脳筋ビルドには攻撃力では敵わないけど、筋力と技量にある程度バランスよく振る上質ビルド的な感じでしょうか。