奥様は・・クラフティ

長女の誕生会にて、われわれ家族は少し早く会場入りし妻が事前に準備をしていた飾り付けやグッズを並べていたのですが・・

お手製のバースデーボード・・・

(あらかじめ自宅で作成していたポケモンテーブルグッズ)

来てくれた子供達へのお礼のポケモンカード付きのキャンディレイ・・・

その他、ピカチューポップコーンや、ジェリビーンズ、ゼリー類に、これは大人用の手製のロールケーキ、、

そしてとどめは、モンスターボールを模した自家製バスボム(ボードの後ろの玉の山)のお土産・・・

など様々な手製の品々を目の当たりにして、絵画教室(アートセンター)の先生役の女性から妻へのお褒めの言葉。

YOU ARE SO CRAFTY !

クラフト・・・、工芸、、なんとなく手先が器用な感じですから、あなた、とっても器用なのね!、あるいは手作りが上手ね!ぐらいの感じか。プロから褒められるとは嬉しい限り。

帰宅後に辞書で意味を引くと、器用が転じて、悪賢いとかズルいという意味もありましたが、あれは間違いなくモノづくりのプロからの賞賛の言葉。

ただ、前後の説明をせず、うちの妻はクラフティ・・とだけ発言すると万が一誤解が生まれるかもしれないので気をつけなくては!とも思ったのでした。She is good at craft、あるいはhandmadeなら、大丈夫かな。

妻の器用っぷりが長女にも少しずつ伝わっているようで今後の成長が楽しみです。