ホルモンと再会@ヒューストン

ヒューストンで気軽に手に入らない食材の一つがホルモン(モツ)。

韓国や中華料理で使われているホルモンはイマイチ臭みが気になる繊細な私。

先日Hマートに買い出しに行った際に見た目麗しい牛ホルモンがございましたので

意を決して買って参りました。


(当然のようにデロローンとした状態ですよ)

何度もよく冷水で洗い中身をキレイにし、熱湯でさっと湯引きして臭みを流し、

食べやすい大きさに切ったうえでタレに漬けて一晩寝かしてみました。

そうしたら彼と再会出来ました。

「てっちゃん・・・会いたかったよ。」

*テッチャンとは牛の大腸を指す韓国語。

また一つヒューストンで新たな食材の世界を開拓してしまいました。

誰かもつ焼き好きな仲間いないかなぁ。

炭火でホルモン焼き・・想像するだけでよだれがわいてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です