ベルレアで千鳥足

ヒューストンが誇る中華街ベルレアにNYからの賓客をご案内。

(青島ではない、新顔の中国ビール発見)

お酒を置いていないので(リカーライセンスがないので)、近くのスーパーマーケットで購入したビールやワインの持ち込みが完全自由・・というゆるさが気に入って頻繁に利用している広東料理系のお店。適度な場末感もツボ。

最初は中華系スーパーマーケットのワインの品揃えの少なさが不満だったのですが、そもそもワインは事前に購入しておけばよいことに気がついてから、ますます利用の幅が広がる楽しいお店となっています。

自宅飲みと同様に酒屋価格でワインやビールが飲める幸せ、コストパフォーマンス最高!ワインの飲み比べ企画なんかでドンドン利用機会を増やしたいと思います。(賛同頂ける方がいれば)

(酒の肴は広東料理です)

本日はカリフォルニアのピノ・ノワールを飲んでみましょうか!という企画だったので、2本を持ち込み。自分はよく分からなかったので酒屋にてジャケ買い、もう1本は本日のゲストKCAさんのお勧めの1本。カリフォルニア州でも北と南からの各ボトルをじっくり試飲。

(本日の愉快な飲み仲間)

結局、ワインの味をあれこれ語り合うより、あちこちの話題が尽きず、あっという間に愉快な時間が過ぎていきました。この日はスタートが遅かったこともあり、二軒目に移動しさらに泡を2本。ベルレアで千鳥足になるのも珍しいかも。(新橋ではいつも)

Uber通勤して心置きなく飲むのが癖になりそうです。(久しぶりにヒューストンの週末ではなく平日に二日酔い)

KCAさん、二週連続のお付き合い有難うございました! 次回は再びマンハッタンで千鳥足企画にてお願いします。

「ベルレアで千鳥足」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です