マイ・リトルダンサー2018

長女の習い事の一つが毎週一回のダンスと体操のクラス。通いだしたのは2016年の2月からですから、かれこれ2年ちょっと続いております。(→マイ・リトルダンサー

久しぶりに父母向けにレッスンの成果を見せる内輪の発表会の機会があるというので先週皆で観てまいりました。確かに長女のダンスを観るなんて久しぶりだ。。

タップとバレエを1曲ずつ披露。確かに2年前を思い起こせば、ゆっくりとですが少しずつ進歩しています。頑張ってるなぁ。

間違っても本気でタップやバレエの世界をガチで目指す生徒達が通っている教室ではありませんのでレベル感はちょぼちょぼですが、それでも細く長く何かをやることにも意味があるのだ・・とは妻の言。なるほど。

生涯現役ダンサーを目指したい自分としては(現在活動休止中ですが)、娘達がどんなジャンルのダンスであろうと興味をもって取り組んでくれるのは勿論ウェルカム。

タップは家族全員でいずれやってみたいねぇと話しているジャンルの一つでもあり興味あります。バレエは全ての基礎として。

家族全員が踊る、踊れる・・。それって、ちょっといいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です