米国生活の家計簿〜写経

ここ2週間ほど出入りのある予定が続いたので、ちょっと心を落ち着ける目的で寝る前に写経。

写経・・・といっても、自分の場合はクレジットカード2枚の使用履歴を手元のアプリ(Zaim)に転記する作業のことを自分の中でこう呼んでいます。こうした単純作業って、妙に心が落ち着きますよね。

もうすぐ米国生活も丸4年が終わり5年目に突入しようとしております。家計簿父ちゃんの観点では、ドル収支だけ見るとまだかなり凹んだ状態ですが(赴任時に持ち込んだドルより口座残高がマイナス)、帰国時に家族車を売っていきますので売価がその時のマイナス額と相殺出来ればまぁトントンに出来るかなと想定しています。(なので、あまり心配しておらず)

2018年は東海岸と西海岸へ思い出作りの家族旅行を1回ずつ出かける計画をたてています。この必要原資は優先してしっかり確保しないと。あとは車の損害保険料の支払い・・がもうすぐ。昨年の洪水被害を受け保険料が上がってくるのでは?という噂もあり、多少心の準備を。

(家で普通に飲むワインは10ドル平均で節約)

締めるところは締めながら、家族皆が興味ある部分にはきちんと厚めに資金を配分し皆が日々を楽しめるように・・と、引き続きの裏方業務頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です