バレンタイン2018

米国で迎える4回目のバレンタインデー・モーニング。先に起き出して妻が娘達のお弁当を作っているリビングに向かうと、サプライズ。

妻がママ友に教えてもらって初めてロールケーキを作ってみたそうです。ロールケーキ好きとしては嬉しいな。

ちょっと贅沢な朝御飯と成りました。

幸せのおすそ分けとして職場の独身彼女無しの後輩と、彼女ありの若手出張者にもシェア。

「アメリカでも甘さ控え目なスイーツが買えるんですね」って、そんなものはないので自作するしかありませんから。

必要は発明の母、きっと日本での暮らしでは妻の自作スイーツ力も伸びることもなかっただろうしなぁ。環境適応にも感謝です。

この日はKrogerでバラ1ダースを20ドルで買って帰宅。

男性達がいそいそと花を吟味している輪に加わり、お互いに顔を見合わせちょっとニコリ。こういう雰囲気、好きです。

うまくいかないことも多いけど、いまいちど2010年のキャベツ畑の初心に戻って頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です