朝の放送当番

先週金曜、長女に朝の放送当番が回ってきました。

1週間毎に各クラスに当番が回るようで、この週は長女のキンダークラスが担当。午前7時40分になると、朝っぱらからテンションマックスの校長先生のおはようメッセージ、誕生日の生徒の紹介があり、続いて生徒4名による朝の挨拶が放送されます。

この日に向け1ヶ月弱、自分のパートを繰り返し練習してきた長女。我々もすっかり暗唱出来るレベルに。

(カメラ目線を送ってくる長女)

(頑張って自分のパートを読み上げる長女)

放送室の隅から動画を撮影させてもらいながら、自分がめちゃめちゃ緊張してしまいました。幸いしっかり役目を果たす事が出来てホッと一息。早口にもならずしっかり間も取れてました。よく頑張ったなぁ。これも妻がしっかり稽古をつけてくれたおかげ。

クラスは20数名ながら、出番が与えられるのは20名弱。ちゃんと選んでもらえて良かったです。(先生からの評価も上がってます→金より価値のあるのは誰?

長女は英語、日本語、共に言語能力が急に伸びてきており、少し読み書きの能力を心配していたのが嘘のようです。

(金曜日チーム、よく頑張りました!)

Honor the Texas flag; I pledge allegiance to thee, Texas, one state under God, one and indivisible.

って、大人にも難しいですよね。

でも毎朝繰り返しやっているせいか、楽勝で幼稚園児達も大きな声で唱えてました。しかし、星条旗や州旗に対し毎朝忠誠の誓いを唱え、軍人を讃え、それがこの国の公立学校では普通なんですから、なんか日本での議論がつくづくアホらしく聞こえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です