テキサスの州花ブルーボネット

テキサスの州花、ブルーボネットの時期が今年も来ていたようです。(伝聞系)青色で可愛らしい姿の野花です。

場所によってはまとまって咲いているそうですが、真剣に探しに行ったことはありません。桜なんかと違って毎年同じ場所で確実に咲くということもないのでしょうから(一年草だから)、当たり外れが毎年ありそうですね。

妻が近所に撮影会に出かけて娘達を撮ってきてくれました。

(おや、どちらの花の精?)

(花の精というより小鬼か・・)

妻、実は写真も上手なのかもしれない。

それにしても花を愛でながらお酒や食事を楽しもうとは、日本の花見というのはやはり風流な文化ですね。少なくともテキサスでブルーボネットを愛でながらお酒を飲んでいる方々はいなそうです。(普通のピクニックとかBBQで目に入ることはあっても)

娘達は妻のように日々、女子に育っていくのかなぁ・・・と1年ぐらい前のブログ画像とも見比べながら感じ入りました。(→うちのコロポックル

娘達の父は順調に中年という名のオッさんに成長しつつありますが、願わくば、もう少し成長の速度を遅らせたいものだと日々焦っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です